球舞-CUBE-

CHALLENGER'S
INTERVIEW

諦めずに夢を追い続け実現させたその方法とは

フットボールエンターテイメント集団 球舞-CUBE-

チャレンジのきっかけは何か。
自分の好きなこと続け、世界でチャレンジしている元プロサッカー選手を夢見たスポーツマンにインタビュー。
海外でサッカー・リフティングを始めたきっかけや目標に近づくための方法、結果が出るまでの行動を話してくれました。

挑戦することに意味がある!旅をしながら挑戦したこと

yabme

今までで一番「挑戦したなぁ」と感じることを教えて下さい。

球舞

プロサッカー選手になりたくて海外を放浪していたことがありまして、それが今までの人生で一番挑戦したなぁと思います。

yabme

今後どのようなチャレンジをしていきたいと思っていますか?

球舞

球舞ワンマンショーの国内、国外ツアーを実現したいです!

yabme

どういう挑戦をしている人に興味を持ちますか?

球舞

やっぱり“誰もやっていないことに挑戦している人”や、“不可能だと思われていることに挑戦をしている人”には興味があります。

遊びの延長線上に夢がある。チャレンジのきっかけは幼少期

yabme

サッカー・リフティングをはじめよう、チャレンジしよう、と思ったきっかけを教えて下さい。

球舞

サッカーは幼稚園の頃、体操の先生がサッカーボールを持ってきて遊んだのがきっかけです。リフティングはもともと好きだったので、サッカーの合間に遊び程度にやっていました。
球舞の活動をはじめたのは、サッカーでヨーロッパを放浪していた頃、何度かプロ契約までこぎつけたのですが、うまくいかずにプロを諦めたとき、元々得意なリフティングで世界に類をみないパフォーマンスを作ろうと思ったのがきっかけです。
そして、2004年世界初のフットボールエンターテイメント集団、球舞を結成し今に至ります。

yabme

サッカー・リフティングを極めるために、今まで一番努力をしてきたと思うことを教えて下さい。

球舞

オランダの知り合いの店の地下の畳1畳分くらいのスペースで1日10時間くらい練習したことですかね。笑

球舞-CUBE-

目標に近づく方法はとにかく行動あるのみ

yabme

今回頂きました動画のスゴ技をするために、日ごろどのようなトレーニングをしていますか?

球舞

時間あるときには”とにかくボールに触れる”こと。そして。精度を上げるための”反復練習”です!
あとは関節の可動域がとても大事なので、可動域を上げられるようなストレッチやトレーニングを毎日することです。

yabme

一般の人が簡単に日頃からできるようなサッカー・リフティングのトレーニングのおすすめはありますか?

球舞

そうですね…まずは、ワンバウンドリフティングから始めてみてください!
まずは足の甲で1回蹴り上げたらワンバウンドさせて足の甲で1回正確に蹴り上げる。
これを繰り返し行って、慣れてきたら1回で蹴り上げるのを2回、3回と増やしていくと、だんだんとリフティングができるようになると思います。

yabme

サッカー・リフティングを始める人達へ向けて、これを意識するといいよ!ということがあれば教えて下さい。

球舞

ただひたすら練習するのではなく、自分の頭で体の動きをイメージするのも大切です。
ぜひ、頭の中でイメージしながらやってみてください。そうすると徐々に体が動くようになってきて、気がつくとできるようになっています!
ぜひ、皆さん試してみてください!

フットボールエンターテイメント集団 球舞-CUBE-

2004年、”球舞"結成!
テレビや雑誌などにも数多く取り上げられ、マンチェスター・ユナイテッドのホームグラウンドにてハーフタイムショーを成功させ、News week日本版で“世界が尊敬する日本人100人”にも選ばれた、唯一無二のフットボールエンターテイメント集団 球舞-CUBE-!!!!!

球舞-CUBE-

SNSでシェアする

さあ、yabmeをはじめよう!

Apple Storeからダウンロード
Apple StoreへのリンクのQRコード
Google Playで手に入れよう
Google PlayへのリンクのQRコード