yabme利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、美津濃株式会社(以下「ミズノ」といいます。)が運営するスポーツ動画の投稿に特化したソーシャルネットワークサービスである「yabme」のご利用にあたり、ユーザーの皆様に遵守していただかなければならない事項及びミズノとユーザーの皆様及び会員の皆様との間の権利義務関係が定められております。本サービスをご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。本サービスの利用については本規約及び本ウェブサイト上の表示又は本ウェブサイト上における説明をご確認ください。

なお、本規約に関するお問合せは、yabmeカスタマーサポートセンターまでご連絡ください。

第1条(本規約の目的及び適用範囲)

1 本規約は、本サービスの利用に関するミズノとユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ミズノとユーザーとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2 本規約とは別に個別規程がある場合、ユーザーは本規約のほか個別規程の内容も遵守しなければならないものとし、個別規程は本規約の一部を構成するものとします。個別規程において、本規約の一部の適用を排除し、又は本規約と異なる事項を定めた場合、当該部分については、当該個別規程が優先的に適用されるものとします。
3 本規約のいずれかの規定又はその一部が、無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の規定又は当該規定の他の部分は、引き続き完全にその効力を有するものとします。

第2条(定義)

本規約においては、以下の用語は、特段の定義がある場合又は文脈上別異に解すべき場合を除き、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。
1 「本サービス」とは、ミズノがアプリ又はウェブサイト(以下「アプリ等」といいます。)において「yabme」の名称で提供する一切のサービスをいいます。
2 「ユーザー」とは、本サービスの利用者をいいます。
3 「会員」とは、ユーザーのうち、本規約に同意の上、本規約に従って本サービスの会員登録をした者をいいます。
4 「ID」とは、会員を特定するための符号をいいます。
5 「パスワード」とは、各会員のIDに対応して各会員が固有に設定する暗号をいいます。
6 「ログイン情報」とは、会員が本サービスにログインするためにミズノに送信するID、パスワード等を総称していいます。
7 「会員サービス」とは、本サービスのうち、会員が、ログイン情報を用いた個人認証の後に利用することができるすべてのサービスをいいます。
8 「投稿」とは、会員が画像、テキスト、デザイン、ロゴ、映像、プログラム、アイディア、バナー、音楽その他一切の情報を本サービスに掲載する行為をいいます。
9 「コンテンツ」とは、本サービスへ投稿等により掲載された画像、テキスト、デザイン、ロゴ、映像、プログラム、アイディア、バナー、音楽その他一切の情報をいいます。
10 「タイムライン」とは、コンテンツが時系列で並んで表示される会員固有の表示画面をいいます。
11 「マイページ」とは、会員が登録したニックネーム、性別、生年月日、年齢、外部のホームページ、ブログ、SNS、自己紹介等を他のユーザーが閲覧できる本サービスにおける機能をいいます。
12 「他サービスアカウント」とは、ミズノ又はミズノ以外の事業者がインターネット上において提供するサービスのアカウントであって、本サービスの会員登録に用いることができるものをいいます。
13 「知的財産権等」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)、ノウハウ及び営業秘密をいいます。
14 「グループ会社」とは、ミズノの連結子会社及びその関連会社を総称していいます。

第3条(通知)

1 本サービスに関するミズノからユーザーへの通知等は、最新の会員登録情報若しくは本サービスの利用時に別途入力した情報におけるメールアドレス又は電話番号へのメール又はメッセージの送信、本サービスのアプリ等への掲示その他ミズノが適当と判断する方法により行うものとします。
2 会員は、ミズノがメール又はメッセージの送信による通知を行った場合、最新の会員登録情報におけるメールアドレス又は電話番号にメール又はメッセージが送信され、当該会員が当該メール又はメッセージを閲覧可能になった時点、又は、当該メール又はメッセージが送信されて24時間を経過した時点のいずれか早い時点にミズノからの通知が到達したとみなされることに、あらかじめ同意します。

第4条(規約の変更)

1 ミズノは、以下の各号のいずれかに該当する場合、ミズノの裁量により、本規約を変更することができます。
(1)本規約の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき
(2)本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
2 ミズノは前項による本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効力発生日まで相当期間を置いて、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を前条に定める方法により、ユーザーに対して通知します。
3 変更後の本規約の効力発生日以降にユーザーが本サービスを利用した場合、ユーザーは、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第5条(本サービスの変更・停止・終了)

1 ミズノはユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を変更、停止又は終了することができるものとします。なお、ユーザーが、当該変更等がなされた後も、本サービスを引き続き利用する場合は、変更等がなされた後の本サービスに適用される本規約又は個別規程に従うものとします。
2 ミズノは、前項に定める本サービスの変更、停止又は終了に伴い、ユーザーの通信内容や本サービス上のコンテンツを削除することができるものとします。
3 ミズノは、前2項によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条(未成年者等による本サービスの利用)

1 13歳に満たない者は、いかなる理由があろうとも本サービスを利用してはならないものとします。
2 ユーザーは、利用にあたり、自身が13歳以上であることを表明し、保証するものとします。
3 ユーザーが13歳以上の未成年である場合、親権者又は後見人の承諾を得た上で、本サービスを利用するものとします。
4 前3項の定めにかかわらず、ユーザーが13歳未満であること又は未成年でありながら親権者若しくは後見人の承諾を得ずに本サービスを利用していることが発覚した場合、ミズノは、当該ユーザーに事前に通知することなく、ユーザーによる本サービスの利用停止、会員登録の取消、コンテンツの公開停止、コンテンツの削除その他ミズノが適当と考える措置を講じることができるものとします。
5 ミズノは、前項によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第7条(会員登録)

1 会員登録の方法には、ミズノが別途指定する所定事項を入力して登録する方法とミズノが指定する他サービスアカウントを利用して登録する方法があり、本サービスの会員登録を希望する者(以下「会員登録希望者」といいます。)は、いずれかの方法を選択することができます。
2 ミズノが別途指定する所定事項を入力して会員登録する場合、会員登録希望者は、本サービスにおける会員登録ページから、ミズノが別途指定する方法に従い、当該所定事項を入力し、本規約に同意した上で、会員登録の申請(以下「登録申請」といいます。)を行うものとします。
3 ミズノが指定する他サービスアカウントを利用して会員登録する場合、会員登録希望者は、本サービスにおける会員登録ページから、ミズノが別途指定する方法に従い、自身の他サービスアカウントのID及びパスワード等の必要事項を入力し、本規約に同意した上で、登録申請を行うものとします。なお、この場合において、会員登録希望者は、自身が本サービスに会員登録をしたこと及び本サービスにログインした履歴等が当該他サービスアカウントの運営事業者に通知されること及び自身が当該他サービスアカウントにおいて管理する情報をミズノが取得し、本サービスにおいてこれを表示する場合があることについてあらかじめ同意するものとします。
4 会員登録希望者による前2項のいずれかに定める登録申請の後、当該登録申請をミズノが承認した際に、当該会員登録希望者の会員登録が完了し、当該時点において、ミズノと会員登録希望者との間での本規約に基づく会員サービスに係る利用契約が有効に成立するものとします。会員登録希望者は、登録申請にあたり、本規約を遵守するものとし、かつ、真実かつ正確な情報を提供するものとします。なお、ミズノは、当該情報に虚偽、誤り、又は記入漏れ等があったことにより会員登録希望者又は会員に損害が生じたとしても、一切の責任を負わないものとします。 5 第1項ないし第3項の会員登録希望者による登録申請にかかわらず、当該会員登録希望者を会員として承認することが不適当であるとミズノが判断した場合、ミズノは、ミズノが定める基準に従い、入会の承認を行わない場合があります。ミズノは、当該入会申込みの可否の理由について、一切の開示義務を負わないものとします。
6 会員は、第三者の代わりに会員登録をしてはならないものとします。

第8条(情報の登録・変更)

1 会員は、前条に定める会員登録の際及び会員登録後も、ミズノに対して、真実かつ正確な情報を提供する義務を負うものとします。
2 会員は、会員登録の際にミズノに提供した情報の全部又は一部に変更が生じた場合、ミズノが別途指定する方法により、直ちに会員登録の内容を変更するものとします。なお、会員がかかる変更を行った場合であっても、当該変更前の会員による会員サービスの利用は、変更前の情報に基づき行われたものとします。
3 前2項に反した結果、会員に損害が生じたとしても、ミズノは一切の責任を負いません。

第9条(ログイン情報の管理)

1 会員は、自己の責任において、ログイン情報を厳重に管理及び保管するものとします。ミズノの責に帰すべき事由による場合を除き、ミズノは会員のログイン情報の流出、紛失ないし失念によって生じた損害を賠償する責任を負いません。
2 会員は、自己のログイン情報を第三者に利用させ又は譲渡、売買、承継、貸与、開示若しくは漏洩してはならないものとします。
3 会員は、自己のログイン情報が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合、直ちにミズノに連絡するものとし、ミズノの指示がある場合は当該指示に従うものとします。
4 本サービスへのアクセスに関連して送信されたログイン情報が、登録申請時又は会員登録後のログイン情報の変更時にミズノに登録したログイン情報と同一である場合、ミズノは、当該ログイン情報の送信を当該会員からの送信とみなすことができ、会員は、ミズノに対し、そのアクセスによりミズノに生じた損害(合理的な弁護士費用を含みます。)がある場合、そのすべてを補償又は賠償します。
5 会員は、自己のログイン情報の管理不十分、使用上の過誤又は不手際、第三者の無断使用その他本条の違反に起因又は関連して当該会員に生じた損害等につき自ら責任を負うものとし、ミズノは損害賠償、補償、補填その他の責任を負いません。

第10条(利用停止、会員登録の取り消し等)

1 ミズノは、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知又は催告することなく、当該会員に対する会員サービスの利用停止、会員登録の取消、コンテンツの公開停止、コンテンツの削除その他ミズノが適当と考える措置を講じることができるものとします。なお、ミズノは、ミズノが本項に基づき当該会員に対する会員サービスの利用停止等をすることによって、当該会員に生じた損害について、何らの責任を負わないものとし、また、当該利用停止等の理由について、一切の開示義務を負わないものとします。
(1)第17条に定める禁止事項に該当するとミズノが判断した場合
(2)会員が本規約に違反したとミズノが判断した場合
(3)登録内容に虚偽の内容が含まれていた場合
(4)会員が13歳未満であることが判明した場合
(5)会員が未成年であって親権者又は後見人の同意を得ていないことが判明した場合
(6)会員が第26条(反社会的勢力の排除)に反することが判明した場合
(7)過去にミズノから会員登録を取り消されたことが判明した場合
(8)会員が、グループ会社が現在提供する又は過去に提供していたサービスに関して、料金その他の支払をしていないこと又は正当な理由なく長期間にわたる商品の受領不能、返品若しくは交換の拒絶その他の債務不履行をしていたことが判明した場合
(9)会員への通知・連絡が困難な状態にある場合
(10)本規約の変更に同意しない場合
(11)その他、ミズノが会員として不適当と判断した場合
2 会員は、前項に該当する行為によって、ミズノに損害を生じさせた場合は、その損害の賠償をしなければならないものとします。
3 第1項に基づきミズノから会員サービスの利用の停止等の措置を受けた会員は、ミズノが特別に許可した場合を除き、再度会員登録を行うことはできません。

第11条(退会)

1 会員は、ミズノ所定の手続に従い、いつでも会員サービスを退会することができるものとします。
2 ミズノは、会員が本規約に従って退会した場合、当該会員のコンテンツの本サービスにおける公開を停止することができ、また、コンテンツを削除することができるものとします。
3 会員が第1項に定める退会手続きを完了した日をもって、当該会員は、会員サービスの一切を即時に利用できなくなり、また、会員サービスに関してミズノに対して有する権利(提供される全てのサービスを受ける権利、電子メールその他の手段により情報提供を受ける権利並びにキャンペーン及びアンケートに参加する権利を含みます。)は全て消失し、当該会員はミズノに対して何らの請求を行うことができなくなるものとします。但し、退会手続きが完了した日以前において、会員が会員サービスに関してミズノに対して債務を負っていた場合、当該債務は消滅せず、当該会員は、ミズノに対して、直ちに当該債務の弁済をしなければならないものとします。

第12条(情報の公開)

1 会員がマイページに登録した情報及びコンテンツは、原則として公開されるものとします。
2 前項の定めにかかわらず、会員はマイページに登録した情報又はコンテンツの一部について、ミズノの別途指定する方法により公開・非公開等の設定(以下「プライバシー設定」といいます。)を行うことができます。

第13条(利用の対価)

1 本サービスの利用は原則として無料とします。
1 前項の定めにかかわらず、ミズノが本サービスの利用の対価を求める場合には、ユーザーに事前に通知し同意を得るものとします。

第14条(コンテンツの利用)

会員は、本サービス及びミズノが運営するサービスの宣伝広告並びにグループ会社の事業での利用(広告等を含みますがこれに限りません。)のために、当該会員が投稿したコンテンツの知的財産権及びその他の権利の全部又は一部を、ミズノ及びグループ会社が提供するサービスに必要な範囲で全世界において無償かつ非独占的に利用する権利をミズノ及びグループ会社に対し許諾するものとします。この場合において、会員は、ミズノ及びグループ会社に対し、コンテンツに関して著作者人格権を行使しないものとします。

第15条(宣伝物等の送付)

会員は、ミズノ及びグループ会社が会員に対して、会員サービスの利用実績に基づき、催物の案内、ダイレクトメール、ダイレクト電子メール、宣伝印刷物、その他の情報を送付あるいはその他の方法により提供することに同意するものとします。

第16条(知的財産権)

アプリ等上に掲載される個々の文章、写真、映像、音楽、音声その他の著作物に関する著作権、アプリ等上のすべての製品名・ロゴ・サービス名称・商号等の商標、その他本サービスに関する一切の知的財産権は、ミズノ又は正当な権利者たる第三者に帰属します。ユーザーは、ミズノの事前の許可なく、本サービスの利用に必要な範囲を超える、これらの公衆送信、頒布、譲渡、貸与、公開、第三者提供その他一切の行為を行ってはならないものとします

第17条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、次の行為又はそのおそれのある行為を行わないものとします。
(1)自らのID等を公開する行為
(2)本規約又は個別規程及びその趣旨目的に反する行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)法令、裁判所の判決、決定若しくは命令又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
(5)ミズノ、他のユーザー又は第三者の権利を侵害する行為
(6)ミズノ、他のユーザー又は第三者を誹謗又は中傷する行為
(7)ミズノ、他のユーザー又は第三者に不利益を与える行為
(8)ミズノが提供する本サービス及びその他一切のサービスの運営を妨害する行為
(9)ミズノが承認していない営業行為
(10)不適切なコンテンツ(以下に具体例を示しますが、これに限定されるものではありません。)を投稿する行為
① 広告、勧誘活動、宣伝素材、情報商材その他の営利を目的とする内容
② 犯罪、法令若しくは公序良俗に反する行為(未成年飲酒・喫煙、賭博等)、危険行為、自殺、自傷行為等を構成するもしくは助長し、又はそれらの方法を示す内容
③ わいせつ、グロテスク又は暴力的な内容
④ 特定の人物や企業、団体、コミュニティ、属性に対して嫌がらせをし、挑発し、当惑させ又は立腹させることを目的とした内容
⑤ 他人を脅迫する内容
⑥ インターネット上での炎上を目的としているものと判断できる内容
⑦ 人種、宗教、年齢、性別、身体障害又は性的指向による差別を含む差別的な内容
⑧ 医師でないのに医学的な事項について解説する等、当該分野について適切な免許又は資格を有していないにもかかわらず専門分野について解説、説明、助言、提言又は推奨等することを含む内容
(11)国内外のネットワークを経由して通信を行う場合、経由する国内外のネットワークの規則等に反する行為
(12)第三者になりすます行為又は意図的に虚偽の情報を送信する行為
(13)第三者の個人情報その他のプライバシーに関する情報を不正に収集、開示、又は提供する行為
(14)不正アクセス行為、第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成し又は保有する行為、その他これらに類する行為
(15)本サービスが通常意図しないバグを利用する動作を生じさせ、又は、通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成、又は頒布を行う行為
(16)ミズノが管理するサーバーに過度の負担をかける行為
(17)コンピュータウイルス等の有害なプログラムを、ミズノ、他のユーザー又は第三者に送信し、又は流布する行為
(18)逆アセンブル、リバース・エンジニアリング、デコンパイル等、本サービスのソースコード又は本サービスの論理階層の解析、取得等を目論み、又は実行する行為
(19)本サービス利用目的以外の目的において、クロール、スクレイプ、スパイダー等で本アプリ等上の内容を一部又は全部を複製又は保存する行為
(20)その他、ミズノが不適当と判断する行為

第18条(ミズノによる監視)

1 ミズノは、本サービスの適法かつ健全な運営を目的として、ミズノ又はミズノが別途業務を委託する第三者により、ユーザーによる本サービスの利用を監視する権限を有するものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。なお、本条によりミズノは監視義務を負うものではありません。 2 前項の監視方法は、ミズノが任意に定めるものとします。 3 前2項の監視により、コンテンツが、本規約又はミズノが別途定める諸規定に違反するとミズノが合理的に判断した場合、ミズノは、会員に対して事前に通知又は催告することなく、当該コンテンツの全部若しくは一部を非公開又は削除することができるものとします。 4 前3項に起因又は関連してユーザーに生じた損害等について、ミズノは責任を負わないものとします。

第19条(権利義務の譲渡等について)

1 ユーザーは、アカウント及びログイン情報並びに本サービスの利用における地位等のミズノに対する一切の権利及び義務を第三者に譲渡、貸与、売却、担保差入及びその他の処分をしてはならないものとします。
2 ミズノは、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、又は、合併若しくは会社分割等により承継させ、本契約上のミズノの地位並びに権利義務を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとし、ユーザーは、当該譲渡等について、あらかじめ同意するものとします。

第20条(秘密保持)

1 ミズノは、ユーザーが登録した情報その他本サービスの管理運営及び提供等に関連して取得したユーザーに係る一切の情報(以下「機密情報」といいます。)について、当該ユーザーの事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示又は漏洩しないものとします。
2 ユーザーは、本サービスの利用に関連して取得したミズノその他の第三者の機密情報について、当該機密情報の帰属主体の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示又は漏洩しないものとします。また、ユーザーは、ミズノの機密情報のうち、本サービスの提供に係る技術的情報(本サービスに関する情報・仕組み・ノウハウ・プログラムソース等を含みますがこれらに限られません。)について、自ら又は第三者のために利用してはならないものとします。
3 前2項の定めにかかわらず、次の各号に該当する情報については、機密情報にあたらないものとします。
(1)相手方から知り得た時点で公知である情報
(2)相手方から知り得た後、自己の責によらず公知となった情報
(3)第三者から機密保持義務を負うことなく適法に入手した情報
(4)相手方から知り得た情報によることなく、独自に開発した情報
(5)法令又は国家機関の命令又は指示により、開示が義務付けられた情報。ただし、当該情報の公開にあたっては、相手方に対し、事前に(事前の通知が困難な場合には公開後直ちに)通知を行うものとします。

第21条(個人情報の取得)

ミズノは、ユーザーの本サービスの利用により、ユーザーから取得する個人情報について、ミズノが定めるプライバシーポリシー(URL: https://yabme.jp/pp/)に従い、適切にこれを取扱います。

第22条(保証の否認及び免責)

1 ミズノは、本サービスに、一切のエラー等の不具合又はセキュリティ上の欠陥が存在しないこと、第三者の権利の侵害がないこと、あらゆる法令への適合性、並びに、その内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性及び適法性について、いかなる保証も行わないものとし、ユーザーは、これを理解し承認した上、自己の責任で本サービスを利用するものとします。
2 ミズノは、ユーザーによる動画撮影時における怪我や物品の破損等といったユーザーによる本サービスの利用に際して生じた損害について、一切の責任を負いません。
3 本規約の定めにかかわらず、ユーザーによる本サービスの利用に関連して、ミズノがユーザーに対する何らかの賠償責任を負う場合、ミズノは、ユーザーに現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限りこれを賠償するものとし、特別な事情により生じた損害(損害の発生を予見した、又は、することをできたものを含みます。)については、何らの保証をせず責任を負いません。
4 ユーザーがミズノの管理するサーバーに保存する一切のデータについて、ミズノはバックアップの義務を負わないものとし、ユーザーにおいてバックアップを行うものとします。
5 ミズノは、ユーザーが投稿したコンテンツについて、その適法性、有効性、正確性、確実性、安全性、最新性及び完全性を含め、何らの保証をせず責任を負いません。
6 ミズノは、本サービスから他のウェブサイト若しくはリソース(以下、当該ウェブサイト及びリソースを「リンク先」といいます。)へのURL又は他のウェブサイト若しくはリソース(以下、当該ウェブサイト及びリソースを「リンク元」といいます。)から本サービスへのURLを提供している場合、当該リンク先又はリンク元の内容、利用及びその結果(適法性、有効性、正確性、確実性、安全性、最新性及び完全性を含みますが、これらに限りません。)について、何らの保証をせず責任を負いません。ミズノは、リンク先の内容が、法令違反又は本サービスの管理若しくは運営上不適切であると合理的に判断した場合、会員に何らの通知又は催告を要することなく、当該リンク先のURLを削除することができるものとします。
7 本サービスに掲載されている広告(懸賞広告を含みますが、これに限りません。)又は宣伝を経由して、会員と広告主又は宣伝主との間において取引(懸賞等のプロモーションへの参加を含みますが、これに限りません。)が行われる場合、ユーザーは、自らの判断と責任により当該取引を行うものとし、ミズノは当該取引についての責任を負いません。また、当該取引にかかる代金の支払、契約条件の決定、保証、担保責任、ライセンスの有無その他の内容及び条件について、ミズノは何ら保証せず責任を負いません。
8 本サービスの全部又は一部を変更又は終了したこと、コンテンツの公開を停止したこと及びコンテンツを削除したことに関して、ミズノは責任を負いません。

第23条(ユーザーの自己責任)

1 ユーザーは、本サービスにおいて自らが登録、入力及び送信等した情報について、自らが登録、入力及び送信等するための適法な権利を有していること、当該情報が真実かつ正確であること、並びに当該情報の登録、入力及び送信等が第三者のいかなる権利又は利益も侵害していないことを、ミズノに対して表明し保証するものとします。 2 ユーザーが本サービスの利用に関連して、第三者に損害を与えた場合、又は、第三者との間で紛争が生じた場合には、当該ユーザーの責任においてその全てを解決するものとし、ミズノは、これについての一切の責任を負いません。

第24条(損害賠償)

ユーザーが本規約に違反したこと又はユーザーの故意若しくは過失により、ミズノに損害が生じた場合、当該ユーザーは、ミズノに対し、当該損害を賠償する義務を負います。

第25条(設備等)

1 本サービスのご利用に必要な端末、通信機器、ソフトウエア、回線利用契約の締結及びインターネットプロバイダへの加入などの通信環境の整備、設定などの一切は、ユーザーが自己の費用及び責任において行うものとします。 2 ユーザーは、本サービスのご利用にあたりミズノが推奨する接続環境が備えられていない場合に、本サービスの利用に支障をきたす恐れがあることを予め承諾するものとします。 3 ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピュータ・ウィルスの感染の防止、不正アクセスの防止及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。 4 ユーザーは、本サービスの利用開始に際し又は利用中に、本サービスからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等をユーザーのコンピューター等にインストールする場合には、自己の費用と責任によりこれを行い、また、ユーザーが保有する情報の消滅若しくは改変、機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、仮にこれらが生じた場合であっても、ミズノは、これによりユーザーに発生した損害について何らの責任を負わないものとします。

第26条(反社会的勢力の排除)

1 ミズノ及びユーザーは、自らが次の各号に該当しないことを表明・保証し、かつ将来に亘りこれに該当する行為を行わないことを確約します。
(1)暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業又はその関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます。)であること、又は反社会的勢力であったこと
(2)役員又は実質的に経営に関与する者が反社会的勢力であること、又は反社会的勢力であったこと
(3)親会社又は子会社(いずれも会社法の定義によります。以下同じ)が前2号のいずれかに該当すること
2 ミズノ及びユーザーは、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(1)相手方に対して脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(2)風説を流布し、偽計又は威力を用い、相手方の信用を毀損し、あるいは相手方の業務を妨害すること
(3)自ら、その役員又は実質的に経営に関与する者が反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと
(4)親会社又は子会社が前3号のいずれかに該当する行為を行うこと
3 ミズノは、ユーザーが以下の各号に該当した場合には、何ら事前に通知又は催告をすることなく、当該ユーザーに対する本サービスの全部又は一部の提供を停止し、また、当該会員に対する会員サービスの利用停止、会員登録の取消、コンテンツの公開停止、コンテンツの削除その他ミズノが適当と考える措置を講じることができるものとします。
(1)第1項の表明・保証が事実に反することと判明したとき
(2)第2項の確約に反して同項各号のいずれかに該当する行為を行ったとき

第27条(準拠法)

本規約及び個別規程の成立、効力、履行及び解釈については、日本法が適用されるものとします。

第28条(管轄裁判所)

ユーザーとミズノとの間の本規約及び個別規程並びに本サービスに関する紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第29条(存続条項)

第5条第2項及び第3項、第6条第4項及び第5項、第8条第3項、第9条、第10条、第11条第2項及び第3項、第14条乃至第16条、第18条第3項及び第4項、第19条、第22条、第23条第2項、第24条、第25条第4項、第27条、第28条並びに本条の規定は、理由の如何を問わず、ユーザーとミズノとの間の本規約に基づく権利義務関係が終了した場合であっても引き続き有効にその効力を有するものとします。但し、第20条については、権利義務関係が終了した後3年間に限り、引き続き有効にその効力を有するものとします。

第30条(協議)

本サービスに関して、ユーザーとミズノとの間で何らかの問題が発生した場合には、当該ユーザーとミズノとの間で、誠意をもって協議するものとします。